<< じゃれる姿、2005年9月12日 まめが我が家にやってきた >>
鶴の湯温泉・初秋
鶴の湯温泉に行ってきました。
何度か目の鶴の湯温泉です。
夏の終わりか、それとも初秋か。
乳頭温泉は、間違いなく秋が始まっていました。
c0200810_2364316.jpg

この日泊まったのは3号館。
この棟も風情のある造り。
c0200810_23171747.jpg

62番の部屋。
窓が2カ所にあって、見晴らしの良い部屋でした。
水車の音が聞こえます。
c0200810_23172998.jpg

早速、露天風呂「鶴の湯」に向かいました。
あまりにも有名な露天風呂です。
乳白色の湯、底には玉砂利が敷いてあります。
弱酸性の「白湯」です。
c0200810_23174932.jpg

夕方になる前に、露天風呂にはランプが吊されます。
ランプもこの風情に一役かっています。
すすき、緑、乳白色のコラボレーションがいいな!
ここの湯、優しい硫黄の香りがします。
湯は、絹のような肌あたりと言っていいかもしれません。
少し土気を含んだ湯でもあります。
白の湯ですが、高湯、姥湯、須川高原、いずれの湯とも異なります。
優しさのある、上品な湯です。
c0200810_23181544.jpg

露天風呂の隣にある「中の湯」。
ここは中性の湯。別名「目の湯」。
c0200810_23182845.jpg

この湯が鶴の湯温泉の中で一番に硫黄分が強く感じます。
そして、一番に熱く感じます。
がつんとくる湯です。
湯船のヘリを見てください。
土気を含んだ析出物がびっしりです。
c0200810_23185652.jpg

湯船からの湯道。
いかに濃い温泉なのかが分かります。
c0200810_2319712.jpg

露天の脇の湯小屋です。
昔屋の造り。これも風情があって良い。。
c0200810_23192327.jpg

中の脱衣所。
もちろん男用。
奥には黒湯が見えます。
c0200810_23193797.jpg

これは「白湯」。
別名「冷えの湯」。
身体の余分な熱を取ってくれる湯。
露天の鶴の湯と同じ湯。
湯量が一番に豊富です。
c0200810_23201227.jpg

こちらは「黒湯」。
別名「温だまりの湯」、弱アルカリ性。
一番にシルキーな湯。
身体が暖まります。
c0200810_23202616.jpg

黒湯の光景です。
c0200810_23203684.jpg

3号館の入り口にかけてある半被。
これ見ていたら羽織りたくなった。
c0200810_23205841.jpg

2号館の階段です。
c0200810_2321274.jpg

鶴の湯の一番に魅力的な時間が来ました。
夕暮れ時です。
日没が近づく頃、薄暗くなることには部屋、部屋に赤味のある灯りがともり始めます。
c0200810_23215625.jpg

夕暮れ時の露天です。
夕焼けの色に染まっています。
c0200810_23222523.jpg

静寂の中で湯浴みが出来ます。
至福の一時を味わえます。
c0200810_2322396.jpg

夕暮れの本陣。
窓から漏れてくる灯りが何とも言えない風情があります。
c0200810_23231596.jpg

そらがピンク色になってきたよ。
夕焼けに包まれています。
c0200810_2323405.jpg

本陣の光景です。
この頃になると各部屋にお膳が運ばれて行きます。
c0200810_23244691.jpg

夕暮れの事務所前。
昼と夜の交差する時間です。
c0200810_23251260.jpg

僕らは本陣の食事どころで夕飯です。
あらかじめお膳が配置されているところに座ります。
これから料理が運ばれてくる。
その前に写真撮ってしまって、後は撮るのを忘れてしまった・・・・。
c0200810_23252697.jpg

夕食も終わって、夜の散歩。ならぬ夜の撮影。
もう一つの鶴の湯の見所が夜の光景。
c0200810_23262910.jpg

本陣の光景です。
c0200810_23264597.jpg

2号館の入り口。
c0200810_2327760.jpg

事務所の入り口。
鶴の湯の看板がいい感じだよ。
c0200810_23273121.jpg

夜になるとこんな感じに見えます。
c0200810_232948.jpg

静かな夜が過ぎて行きます。
ここの宿、部屋にはテレビはありません。
テレビがなくてもご安心を。
決して退屈などいたしませぬ。
ゆっくりとした、静かな時間を過ごすことが出来ます。
宿泊して、本当の良さを味わえます。
鶴の湯温泉、、良いところでした。
c0200810_23292920.jpg


smile至福のひととき
c0200810_23322012.jpg

[PR]
by smile-2nao | 2005-09-05 20:05 | 温泉
<< じゃれる姿、2005年9月12日 まめが我が家にやってきた >>