<< 花火大会 相馬野馬追いまつり・甲冑競馬 >>
相馬野馬追いまつり・神旗争奪戦を見た!
午後1時過ぎ、神旗争奪戦の始まりです。
昨年、争奪戦の新聞記事の写真を見た。
騎手が神旗を取ろうとしてる姿だった。
これを見て、すごいな、一度見てみたいと思っていました。
客席は人埋め尽くされています。
今日も猛暑日、炎天下での合戦です。
c0200810_21402520.jpg

馬場に、合戦の準備を迎えた騎手たちが集まってきています。
c0200810_21404091.jpg

我こそは、という気概の騎手ばかりです。
熱気が伝わってくるようです。
c0200810_21405346.jpg

始まりました。
前半は二発の花火が打ち上げられます。
一発の花火に2つの旗(神旗)が入っています。
高度150メートルから神旗が舞い降りてきます。
その旗を鞭でからめ取る。
c0200810_21412071.jpg

一斉に騎手達が群がります。
誰が撮ったのか、、、ここからは見えませんでした。
c0200810_2141418.jpg

勝者が走り出てきました、おめでとう。
c0200810_21415513.jpg

突然、馬が砂利で足を滑らせた。
落馬です。
これは怪我をしたかもしれません。
c0200810_2142613.jpg

ここで合戦は一時中断。
怪我した人は搬送されていきました。
競馬といい、争奪戦といい、危険と隣合わせです。
この時、2台の救急車が馬場に入っていました。
c0200810_21422427.jpg

ときには勝者は複数になることがあるようです。
こういうときは、「分け合い」となるようです。
c0200810_21425378.jpg

黄色の旗が舞い降りてきます。
c0200810_21434962.jpg

誰が手にするのか。
c0200810_21441228.jpg

この人です。
c0200810_21445217.jpg

悠々と坂を駆け上っていきます。晴れ晴れとした表情です。
c0200810_2145773.jpg

神旗はここで手渡されます。
神旗。
青色・赤色・黄色・水色、4色の神旗があります。
これは相馬にある4つの神社の神旗となっています。
c0200810_21453127.jpg

報道席、ベストショットを狙えるね。
c0200810_21471813.jpg

赤の旗です。
c0200810_21474240.jpg

誰が取るのか。
c0200810_21481487.jpg

この人でした。
c0200810_21492727.jpg

花火は20回打ち上げられます。
途中、総大将一行が退席となります。
c0200810_21511095.jpg

この人が総大将です。
c0200810_21512824.jpg

一行は騎手達の見送りを受け、退場していきました。
c0200810_21514528.jpg
c0200810_215234.jpg

競技はなおも続行です。
c0200810_21533275.jpg

c0200810_21535356.jpg
c0200810_21541548.jpg

舞い降りる神旗目指して合戦さながらの様相です。
c0200810_21544528.jpg

水色の神旗。
鞭で取るのが原則。
誰が取るのか。
c0200810_21555329.jpg

この人でした、嬉しそうだよね。
c0200810_21564824.jpg

戦国絵巻みたいです。
c0200810_21584564.jpg

赤の神旗。
c0200810_21591179.jpg

勝者、喜びの顔。
c0200810_21592818.jpg

水色の神旗。
背を伸ばして取りにかかっています。
c0200810_2214514.jpg

俺が取ったぞー!
やった~という顔していますね。
c0200810_2221164.jpg

神旗争奪戦。
これも見ごたえあるものでした。
[PR]
by smile-2nao | 2010-07-24 21:38 | 写真
<< 花火大会 相馬野馬追いまつり・甲冑競馬 >>