カテゴリ:写真( 23 )
花火大会
相馬から船岡に帰ってきました。
今日は自衛隊・船岡駐屯地内で花火大会が行われます。
c0200810_0302976.jpg

相馬に行く前にyunaから花火も見てみたら?と言われていました。
1人だけではつまらないけど、花火も久しく見たことがなかったので
行ってみることにしました。
c0200810_0305054.jpg

それに自衛隊の敷地内に入ったことが無い自分にとってはそれだけでもわくわくする事なのでした。
人の流れに従って奥に進みます。
自分には未知の領域です。
c0200810_03166.jpg

日が暮れてきました。
いい雰囲気になってきました。
敷地内に入ってすぐに大きな池を見つけました。
ここで花火が見ることできるのかな?
そばにレジャーシートを広げてくつろいでいる一行に聞いてみた。
そうしたらばっちり見れるよ、って。
ここに決めた!
水面に映る花火も撮ってみたい。
c0200810_0313319.jpg

上がった!
自分は花火の写真を撮るのは初めて。
どうやったら良いのか、、といろいろ試してみました。
まずはこんな出来でした。
c0200810_0315025.jpg

スターマイン、、これを写真にするのは難しい。。
けど綺麗だ。
花火に見入りながら撮ってみた。
c0200810_0325677.jpg

設定を間違えると、明るすぎたり、暗すぎたり。
花火の形を捉えることも難しいよ。。
c0200810_0332121.jpg

4号玉。
c0200810_0333874.jpg

スターマイン、、これは厳しい。
c0200810_0335987.jpg

水面に花火が映っています。
c0200810_0343226.jpg

c0200810_0351642.jpg
c0200810_0353687.jpg

c0200810_0355995.jpg

4号玉。
花火は青と白、黄色が写真写りがいいようだね。
c0200810_0365128.jpg

たちまちのうちに花火の時間が過ぎました。
本当に久しぶりに花火を堪能できました。
c0200810_0375290.jpg


でも、花火の写真を撮るのは・・・・難しいっ(^^;
勉強せねば!
[PR]
by smile-2nao | 2010-07-24 23:08 | 写真
相馬野馬追いまつり・神旗争奪戦を見た!
午後1時過ぎ、神旗争奪戦の始まりです。
昨年、争奪戦の新聞記事の写真を見た。
騎手が神旗を取ろうとしてる姿だった。
これを見て、すごいな、一度見てみたいと思っていました。
客席は人埋め尽くされています。
今日も猛暑日、炎天下での合戦です。
c0200810_21402520.jpg

馬場に、合戦の準備を迎えた騎手たちが集まってきています。
c0200810_21404091.jpg

我こそは、という気概の騎手ばかりです。
熱気が伝わってくるようです。
c0200810_21405346.jpg

始まりました。
前半は二発の花火が打ち上げられます。
一発の花火に2つの旗(神旗)が入っています。
高度150メートルから神旗が舞い降りてきます。
その旗を鞭でからめ取る。
c0200810_21412071.jpg

一斉に騎手達が群がります。
誰が撮ったのか、、、ここからは見えませんでした。
c0200810_2141418.jpg

勝者が走り出てきました、おめでとう。
c0200810_21415513.jpg

突然、馬が砂利で足を滑らせた。
落馬です。
これは怪我をしたかもしれません。
c0200810_2142613.jpg

ここで合戦は一時中断。
怪我した人は搬送されていきました。
競馬といい、争奪戦といい、危険と隣合わせです。
この時、2台の救急車が馬場に入っていました。
c0200810_21422427.jpg

ときには勝者は複数になることがあるようです。
こういうときは、「分け合い」となるようです。
c0200810_21425378.jpg

黄色の旗が舞い降りてきます。
c0200810_21434962.jpg

誰が手にするのか。
c0200810_21441228.jpg

この人です。
c0200810_21445217.jpg

悠々と坂を駆け上っていきます。晴れ晴れとした表情です。
c0200810_2145773.jpg

神旗はここで手渡されます。
神旗。
青色・赤色・黄色・水色、4色の神旗があります。
これは相馬にある4つの神社の神旗となっています。
c0200810_21453127.jpg

報道席、ベストショットを狙えるね。
c0200810_21471813.jpg

赤の旗です。
c0200810_21474240.jpg

誰が取るのか。
c0200810_21481487.jpg

この人でした。
c0200810_21492727.jpg

花火は20回打ち上げられます。
途中、総大将一行が退席となります。
c0200810_21511095.jpg

この人が総大将です。
c0200810_21512824.jpg

一行は騎手達の見送りを受け、退場していきました。
c0200810_21514528.jpg
c0200810_215234.jpg

競技はなおも続行です。
c0200810_21533275.jpg

c0200810_21535356.jpg
c0200810_21541548.jpg

舞い降りる神旗目指して合戦さながらの様相です。
c0200810_21544528.jpg

水色の神旗。
鞭で取るのが原則。
誰が取るのか。
c0200810_21555329.jpg

この人でした、嬉しそうだよね。
c0200810_21564824.jpg

戦国絵巻みたいです。
c0200810_21584564.jpg

赤の神旗。
c0200810_21591179.jpg

勝者、喜びの顔。
c0200810_21592818.jpg

水色の神旗。
背を伸ばして取りにかかっています。
c0200810_2214514.jpg

俺が取ったぞー!
やった~という顔していますね。
c0200810_2221164.jpg

神旗争奪戦。
これも見ごたえあるものでした。
[PR]
by smile-2nao | 2010-07-24 21:38 | 写真
相馬野馬追いまつり・甲冑競馬
7月23日、相馬の野馬追いまつりに行ってきました、

昨年、鹿島で総大将のお迎えを見ました。
今年は本まつり見に来ることができました。
c0200810_1144059.jpg

会場のそばではこんな光景が見ることできました。
町の中で馬が歩いている。
普通だったら見かけることのない光景。
c0200810_114486.jpg

しかも鎧兜の武者の姿も。
おおっ、っと感動ちゃいます。
c0200810_1145743.jpg

会場内は人・人・人。
こんなにたくさんの人が来るんだ~、と改めてびっくり。
まつりのムードが盛り上がってるよ。
c0200810_115663.jpg

準備ができた武者姿の騎手たちが競技場内に次々と入っていきます。
c0200810_1151439.jpg

意気揚々と見えます。
競馬の騎手かな?争奪戦の騎手かな?
c0200810_1152530.jpg

男だけじゃありません、女性騎手の姿もありました。
ばしっと決めたいでたちですね。
c0200810_1153384.jpg

甲冑競馬の騎手たちが準備を始めています。
c0200810_1154164.jpg

スタートの瞬間を撮ろうとするカメラマンでしょうか。
c0200810_1155345.jpg

自分の周りにも決定的瞬間を撮ろうとするカメラマンたちがずらり勢ぞろい。
人・人・人垣です。
自分が着いたころには、もうこんな状態。
ベストポジションどころじゃなく、人と人の肩の間からレンズを向けるしかありませんでした。
非常に厳しい条件だ、写真が撮れるかな。
不安がよぎりました。
c0200810_116031.jpg

甲冑競馬、始まりです。
砂塵を巻き上げながら疾走してくる。
おおおっ、すごい。
周りのカメラは一斉に連写モード。
c0200810_116738.jpg

疾走しています。
女性騎手の姿もあります。
すごい、、
c0200810_117673.jpg

甲冑競馬、これからが本番です。
背中に旗を背負っています。
壮観だよ。
c0200810_1171514.jpg

迫力あります。
普通の競馬とは一味もふた味も違うよ。
躍動感ある光景だ。
c0200810_1172310.jpg

砂塵がすごい。
馬が蹴りあげる砂塵、こんな光景は普通の競馬ではあり得ません。
c0200810_1173139.jpg

競馬は全部で10レース行われます。
別のグループの疾走です。
怒涛の光景です。
c0200810_1174075.jpg

疾走の姿を見ることができるのは先頭から4~5頭目ぐらいまで。
後は砂塵の中に埋もれてしまいます。
騎手は鉢巻きでお札を巻きつけているのでしょうか。
c0200810_1174761.jpg

熱の入ったレースが続きます。
それぞれに個性のある衣装と騎手たちです。
c0200810_1175415.jpg

c0200810_11813.jpg

真剣な表情の騎手。
砂塵とも戦いだな。
c0200810_118954.jpg

c0200810_1181548.jpg

落馬がありました。
おおっ、裸馬が一周してきたよ。

こんな光景も通常の競馬ではあり得ないかも。
c0200810_1182319.jpg

さらにもう一周してきました、馬君。
勇敢な人が、我こそ止めるぞとばかり手を広げています。
c0200810_1183056.jpg

が・・・、そうやすやすとはいくわけがないよね~。
c0200810_1183858.jpg

いやぁ、馬君機嫌よさそうに悠々と走っているよ。
このあと、ちゃんと確保されていましたよ。
c0200810_1184633.jpg

競馬再開です。
怒涛の隊列です。
このグループ、迫力がある。
c0200810_1241395.jpg

ゴーグルなどあるわけがありません。
後続の騎手はこのようにしてコーナーを駆け抜けています。
これもすごい術です。
c0200810_1185546.jpg

決着がつきました。
左手の騎手が一着です。
c0200810_119351.jpg

レースが終わって、やりきったぞという表情ですね。
c0200810_1191294.jpg

相馬野馬追いまつり、甲冑競馬。
これはすごい、想像以上の大迫力です。
c0200810_1192362.jpg

[PR]
by smile-2nao | 2010-07-24 20:14 | 写真
気ままな1日、仙台市へ
仙台市の目的。
カメラのセンサークリーニングです。
3台のカメラを預けました。
2時間近く時間がかかるのでその辺をぶらぶらすることにしました。
勾当台公園、大きなヒマラヤ杉。
12月にはイルミネーションになる木です。
c0200810_20581379.jpg

一番町通、祭りがあるのだろうか。
c0200810_2058315.jpg

千社祭りのようですね。
c0200810_20584346.jpg

定禅寺通り。
夏の陽射しだね。
c0200810_20585745.jpg

仙台の風物詩、ケヤキ並木です。
c0200810_2059889.jpg

仙台市博物館に行ってみました。
c0200810_20593011.jpg

ロビーには七夕飾りです。
あともう少しすると仙台七夕ですね。
c0200810_20594155.jpg

博物館の裏手には伊達正宗の胸像がありました。
ほんとは馬に乗った伊達政宗を見たかったのですが、今日はこれでガマンすることにしました。
何でって??
暑くてサァ。。。
c0200810_20595346.jpg

博物館の近くにお堀があります。
蓮の花が咲き始めたようです。
c0200810_210730.jpg

やはり咲いていました。
望遠レンズを出して撮影開始。
c0200810_210195.jpg

白い花が綺麗です。
暑さを忘れさせてくれました。
c0200810_2104920.jpg

c0200810_21293244.jpg

おや、こんなところでカメさんがくつろいでいます。
甲羅干しですね。
c0200810_211033.jpg

この花の開き方が綺麗でした。
c0200810_2111372.jpg


ふと、、亘理の蓮はどうだろうか、、と気になりました。
亘理に行ってみようかな。
[PR]
by smile-2nao | 2010-07-07 20:57 | 写真
北斗七星(6月16日)
今日は会議の日でした。
朝早くに山形を発って日本海側・酒田へ。
山形に戻ってきて、実家に寄った。
今日の庭、つつじが咲いていた。

花が咲いてから新芽が出るのが「つつじ」?
新芽が出てから花が咲くのが「さつき」?
どっちだっけ、yuna?
c0200810_23525923.jpg


柴田です。
今日は日本列島を横断しました。

穏やかな夜空でした。
北斗七星が見えるよ。
写真に撮ってみようと思い立った。
c0200810_23535519.jpg

みなさん、7つの星が見て取れますか?
写真のサイズが小さいので見づらいかもしれません。
c0200810_235454.jpg

これも夏の星。。
yunaとまめとがこの星を見ながら自分を迎えてくれます。
c0200810_23541654.jpg

[PR]
by smile-2nao | 2010-06-16 23:51 | 写真
船岡、山形、たんぽぽ
庭でバラのひととき、そのあとは山形に向かいました。
今日の船岡観音です。
山の緑が濃くなったな。
c0200810_23185025.jpg

c0200810_2319172.jpg

関沢IC付近の眺めです。
山形は晴れて暑い日のようです。
c0200810_23192338.jpg

この季節、馬見ヶ崎川沿いではこんな花が咲きます。
木々に咲く花です。
すごく甘く強い香りがします。
前から気になっていたので、写真を撮ってみたよ。
c0200810_23193962.jpg

こんな風に咲くんですよ。
藤の花かと思っていまいしたが、違ったようです。
c0200810_2319524.jpg

c0200810_232013.jpg

仕事終わって帰り道。
道路沿いにこんな風に咲いているんですよ。
c0200810_2322102.jpg

馬見ヶ崎川、町中から関沢までこの花が咲いています。
窓を開けると、すごくいい匂いを楽しめます。
c0200810_23222752.jpg

c0200810_23224497.jpg

船岡に着きました。
夕暮れ、、もう日が沈みかかっていました。
c0200810_23225720.jpg

夕方の庭です。
夕日の赤味のある光を浴びています。
c0200810_2323917.jpg

ほら、注目のブルーライトです。
c0200810_23232480.jpg

一日経っただけでこんなに開いたんですよ。
右手が昨日の開きかかっていた花ですよ。
c0200810_23233558.jpg

夕方の光は、柔らかさを感じます。
c0200810_23235840.jpg

c0200810_23241217.jpg

岩沼に向かいました。
c0200810_23245115.jpg

今夜はyunaとここで待ち合わせることにしました。
c0200810_2325372.jpg

オムレツ料理の「たんぽぽ」で夕食です。
夜空に金星が見えました。
c0200810_23251374.jpg

yunaはこれを。
c0200810_23252667.jpg

自分はこれを。
どちらもこのお店の看板メニューです。
c0200810_23253818.jpg

食後はこのデザートで締めました。
c0200810_23255012.jpg


大変美味しかったですよ(^^
[PR]
by smile-2nao | 2010-06-09 23:46 | 写真
実家の花、また撮ってみました。
チューリップ、つつじ、オダマキ。。

そう、、自分の実家は天童市です。
この時期、天童市は道路脇の植え込みが見事です。
つつじ、つつじ、またつつじ。
赤、濃いピンク、淡いピンク、白、朱。。
様々な色のつつじが咲いていました。

チューリップの花びら。。
開ききったね。
c0200810_06113.jpg


つつじ。
c0200810_061666.jpg


オダマキ。
みやまオダマキです。
c0200810_065091.jpg
c0200810_07031.jpg


私の実家のあたりでもオダマキはよく見かけるんだよ。
yunaから聞きました。
見てみたい、、そう思った。
[PR]
by smile-2nao | 2010-05-20 23:59 | 写真
yunaの一言
5月16日、仕事が終わった。
yunaから「お疲れさま」のメールが来た。
仕事終わって車に乗る前に月を見たんだね。
三日月と星。。

東の空を見たけれど何も無かった。
西を見たら、、見えた。
c0200810_22383367.jpg

                                        撮影 canon G9

三日月と、星。。
綺麗だ。。
すごくおしゃれだと思った。
写真にするとなかなか感動は伝わらないけど。。

c0200810_22384143.jpg


月のお皿に星が落っこちそう
うまく言葉にしたね、yuna。
[PR]
by smile-2nao | 2010-05-16 22:51 | 写真
角館・桜は少し早かった
角館に到着です。
街の至る所に駐車場があるのですが、この期間だけは有料となっていました。
普通車500円。
武家屋敷通りの近くに停めることが出来ました。

さぁ、行ってみようか。
程なく武家屋敷通りです。
しだれ桜・・・yunaに聞いていたようにまだでした。
c0200810_21314878.jpg

このように通り沿いにしだれ桜が咲くんでしょうね。
少し早かったようです。
c0200810_2132167.jpg

梅の花を見つけました。
某・屋敷に咲いています。
c0200810_21323370.jpg

和服の人と似合うかもしれません。
c0200810_21324533.jpg

武家屋敷通りの中程です。
一番に賑やかなのかこの部分。
ここも通り両脇のしだれ桜がありますね。
c0200810_21415729.jpg

たくさんの観光客が来ています。
c0200810_2133472.jpg

店もこんな感じ。
大変に繁盛している様子、良い事ですねぇ。
c0200810_21332727.jpg

人力車です。
c0200810_2138755.jpg

要所要所で停まってお客様に観光案内をしています。
写真を撮りながら、脇で説明聞かせて頂きました、アリガトウゴザイマス。
c0200810_21365891.jpg

ここは蔵の街でもあります。
米倉だったそう。
c0200810_2138333.jpg

しだれ桜のビューポイント。
多くの人が記念写真を撮っていました。
c0200810_21385267.jpg

これが咲いたなら、綺麗なんだろうなぁ。。
c0200810_2139040.jpg

かろうじて開きかかった花を発見!
c0200810_21392653.jpg

しだれ桜に人力車、、角館の風情をかいま見ました。
c0200810_21394298.jpg

河原に出てみました。
ここもまたつぼみです。
GWには見頃を迎えるでしょう。
この桜並木・・・・・、船岡の一目千本桜を彷彿させます。
c0200810_21395587.jpg

[PR]
by smile-2nao | 2010-04-27 14:30 | 写真
大河原・夜桜のライトアップ(2010年4月21日・夜)
大河原。
河川敷の一角が花見会場となっています。
たくさんの屋台が並びます
夜になると、昼とは違った賑やかさが出てきます。
c0200810_23164363.jpg

どうですか、ライトアップされた桜並木です。
今年はLEDも使ってライトアップされています。
ライトの白い灯りとはまたひと味違う色使いを楽しめます。
船岡も大河原も、河川敷の桜は見事です。
c0200810_231726.jpg

たくさんの人が宴を楽しんでいます。
c0200810_2317218.jpg

迫り来る桜の枝。
その分桜を身近に感じながら花見できるんだよね。
c0200810_2318395.jpg

c0200810_23183831.jpg

このカップル、どんな話をしているんだろう。
二人にとっていい時間でしょう。
c0200810_2319317.jpg

夜桜も壮観です。
c0200810_23191726.jpg

花の間にかいま見える灯籠。
不思議な情景です。
c0200810_23193752.jpg

このライトアップ、見事です。
桜の持つ魅力を一層際だたせてく、れていましたLED。
今年も一目千本桜、見ること出来て良かったよ。
c0200810_2320241.jpg


これで今年の船岡・大河原桜紀行は終了です。
また見に来ることが出来たらいいな、、そう思っています。
[PR]
by smile-2nao | 2010-04-21 23:50 | 写真