<   2011年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧
亘理の漁港・水揚げを見たよ
亘理の漁港です。
c0200810_071695.jpg

漁から戻る船が入ってきます。
自分がいる間に、数隻の船が漁から戻ってきたよ。
ここからもえぼしスキー場が見えるんだね。
c0200810_073046.jpg

普段は静かな漁港なのですが。。
c0200810_081966.jpg

また一隻の漁船が戻ってきました。
c0200810_083719.jpg

今日、本来の目的は鳥を捕るためだったのですが、
写真の対象がこのおばちゃんに替わりました。
と言うのも、、、
この日、何故か数人のカメラマンがいたんだよ。
で、、皆さん立派なカメラ抱えてこの人のところで待っているんだ。
だから「今日は何かあるんですか?」って聞きました。
特に何もないんだけど、水揚げの写真を撮りに来たんだよ、、って。
自分は仙台から来たんだよ、って言っていたな。。
へぇ、そうなんだ。
今まで見たことのない事だから、写真に撮ってみようと思った。
c0200810_08501.jpg

この人の息子さん。
船のいけすから魚をすくっています。
そうしてバケツに移すんだよ。
c0200810_092881.jpg

ばたばた、ビチビチと魚は水しぶきをあげています。
c0200810_09421.jpg

バケツをこのようにして引き上げるんですね。
ロープを持ったおばちゃんがバケツをたぐり寄せます。
c0200810_010560.jpg

よっこいしょ。ってところでしょうか。
結構重たくなったバケツです。
c0200810_0102486.jpg

そうしてまたいっぱいになったバケツを引き上げて。
c0200810_0105072.jpg

手をかけて、引き寄せる。
c0200810_01115100.jpg

ずずっと引き寄せます。
バケツの水しぶきがあがる。。
c0200810_0112849.jpg

今度は漁場のいけすにバケツの魚たちを移すんですね。
これも力のいる作業です。
c0200810_0114493.jpg

また他の船が着きました。
魚をバケツに移して、水揚げの支度をしています。
c0200810_012016.jpg

寒空の下、これは大変な作業です。
仕事を終えた漁師達が暖ををとっています。
c0200810_0124692.jpg

亘理の漁港、、日が暮れかかってきました。
c0200810_0131213.jpg

そろそろ静寂を迎える時間のようです。
c0200810_0132660.jpg

空も港も穏やかな夕暮れです。
そろそろ亘理を後にする時間のようです。
c0200810_0133926.jpg

帰り、亘理の街で見かけた味噌屋さんの光景。
あ、、良い感じと思って車を停めました。
c0200810_0135096.jpg

[PR]
by smile-2nao | 2011-01-26 23:30
亘理・鳥の海に来ました
笹谷を超え、川崎の外れ。
もうすぐ村田町に入ろうとするところです。
道路脇の雪もだんだんと少なくなってきます。

けれど、、今年は雪が多いんだな、と感じます。
例年だと、この辺まで来ると雪を見ることはそうないのだけれど。。
ま、これはこの前の寒波で降った雪なんだな、、って思う。
c0200810_22434911.jpg

蔵王山を見てみた。
宮城もだんだんと曇ってきたよ。
yunaが言っていた通りになりました。
今、午後2時過ぎ。。
日があるうちに亘理に着きたい。
c0200810_2244781.jpg

亘理に着きました。
天童からかれこれ2時間近くかかったよ。
あいにくの曇り空。
太平洋側の、晴天を求めてきたのだけれど、冬空になってきました。
まだ、午後の日射しもあります、よかった、間に合って。
漁を終えた船が入ってきたよ。
c0200810_22465673.jpg


船が通り過ぎた。
波の波紋が広がってきました。
陰影が面白い。
c0200810_22473684.jpg

今日の目的はこれ、、鳥の飛ぶ様子を撮ってみたい。。
一瞬、青空が覗いた。
c0200810_22475648.jpg

海鳥の飛ぶ様子。。
自由に、、好きなように、、飛べるっていいな。。。
c0200810_22481126.jpg

気持ちよさそうに羽を広げています。
c0200810_22482591.jpg

ところが・・・今日の目的、、海鳥の数が少なかった。。
撮りたいものが撮れなかったんです。
ちょっと残念でした。
せっかくここまで来たのに、、って思ったよ。

けれど、、この後いいものを見ることが出来ました。
漁から戻った漁船の水揚げの様子をカメラに納めることが出来ました。
次のパートで掲載しますね。

しばらく写真を撮ったあと、、鳥の海の海岸に来ました。
ここはまめが初めて海に来た場所です。
遠くのものは発電所かな、それとも工場か。
相馬・・・・かもしれません。
c0200810_22493555.jpg

[PR]
by smile-2nao | 2011-01-26 22:01
天童市・晴れました
1月26日の朝です。
天童も晴れました。
久しぶりに青空が覗いています。
日本海側ではこの季節には珍しい晴天。
船岡は晴れているだろうか・・・・・。
c0200810_0162392.jpg


家の前の通りです。
この通り、一昔前は旧山口街道と呼ばれていた。
今は国道48号線にとってかわったが、自分が幼かった頃、
天童から仙台に行く時にはここを通って行かねばならぬ主要道だった。
奥手の方が仙台方面。
連日の低温で、道路の雪は白いままです。
c0200810_0165440.jpg

家の裏手の道、、朝日に輝く雪道。
舞鶴山が見えます。
c0200810_0173180.jpg

隣家のつらら。
屋根に積もった雪が落ちてきそう。
c0200810_0174484.jpg

家の用事を済ませた。
自分の休みが始まった。
写真を撮りたい。
鳥の写真、、飛ぶ鳥を捕ってみたい。
雪の無いところがいい、、
c0200810_0175621.jpg

どこへ?
自分に問うたつもりだけど、、答えはすでに出ていた。
亘理に行こう。
海と、海鳥。。
朝、yunaが言っていた。
午後からは曇るよ、、、って。
そう?雲ってしまうの?
けれど、、山形よりはいいかもしれないね。

宮城手前に立ちはだかる山。。
蔵王、、雪雲がかかっているよ。
天気、どうかな。。
そんな思いで宮城を目指しました。
c0200810_018863.jpg

[PR]
by smile-2nao | 2011-01-26 21:15
船岡・今日は晴
1月14日の朝です。

この日は青空です、晴れました。
明るい日射しが届いています。

観音様も朝の日を浴びています。
すがすがしそうです。
c0200810_2211592.jpg

この季節、午前中は居間に日の光が入ります。
そうすると、まめの毛が日に輝きます。
毛ぶきがより一層綺麗に見える時です。
c0200810_22121942.jpg

この時間にまめのこと見るのが好きなんだ。
写真に撮るのも好きなんだ。
まめが小さな頃から、この時の写真を撮っていた。
yunaとじゃれる姿を見るのが自分にはうれしいことです。
そんな様子を、写真に撮るのがいいんだよ。
c0200810_22122844.jpg

まめと呼ぶ声。
まめの視線の先にはyunaがいます。
c0200810_22125047.jpg

見つめる目がけなげに感じます。
「ぴゅあなひとみ」。
まめが見つめる眼差しのこと。
純なひとみ・・・・、自分も魅入ってしまいます。
c0200810_22125852.jpg


朝の時間は慌ただしいもの。
出勤の時間です。
yuna、自分共に出勤です。
c0200810_2213308.jpg

自分は山を越えて仕事に行かなければなりません。
この日、蔵王が綺麗に見えました。
村田の手前で。。
c0200810_2214463.jpg

村田を過ぎて。。
yuna、まめ、行ってくるよ。
c0200810_22141349.jpg

[PR]
by smile-2nao | 2011-01-21 22:25
1月13日、船岡
冬の日本海側は鉛色の空が続きます。
宮城に向かう途中、笹谷の手前、関沢です。
山は雪雲に覆われています。
c0200810_2143782.jpg

笹谷トンネルを抜け、宮城側に抜けると、ほら青空が覗く。
c0200810_2145436.jpg

川崎を抜け、村田に向かう途中の空。
夕日に雲が染まっています。
道ばたの雪も少なくなってきます。
c0200810_215667.jpg

船岡に着く頃、日が暮れてきました。
今日は船岡も冬空です。
c0200810_2154339.jpg

観音様の足下に雪が見えました。
船岡でこの日、唯一の雪景色かもしれません。
c0200810_2155665.jpg

観音様も寒々しく見えるよ。
けれど、、山形に比べたらここは過ごしやすい所です。
c0200810_2161262.jpg


夕飯も終わって、みんながゆっくりとするとき。
まめもこたつ布団でくつろいでいました。
c0200810_2164774.jpg

暖かいから、そろそろ眠たくなってきています。
c0200810_217176.jpg

ほうら・・・うとうととし始めたよ。
まめも今日の一日が過ぎようとしています。
c0200810_2173372.jpg


人がいて、温もりを感じて、、、安心しているでしょう。
人の温もりは・・・・良いものです。
[PR]
by smile-2nao | 2011-01-19 21:20
水車そば 鳥中華
1月19日朝。
天童の実家です。
夕べは大して雪は降らなかったけど、今年の雪は少し多め。
屋根に積もった雪もこんな感じです。
c0200810_20135922.jpg

小さな庭ですか、こんな風になりました。
親父の趣味で木のものばかりの庭ですが・・・・
c0200810_20141591.jpg

下から見てみるとこんな感じです。
今年は雪囲いがあって正解でした。
c0200810_20142830.jpg

家の裏道も雪で真っ白です。
降って、積もって3日も経つけど、まだこんな状態です。
道の奥手に見えるのが「舞鶴山」。
天童の顔かも。
船岡城址公園の山よりは小振りな山。
けれど、どことなく似ている山。
c0200810_20143898.jpg

午前のうちから買い物だ、用事で過ぎました。
昼は「水車そば」に行きました。
c0200810_20145222.jpg

店頭ではこんな風にしてそば打ちをしています。
結構有名な店です。
県内外のお客さんでいっぱいです。
c0200810_2015052.jpg

今日は「鳥中華」にしました。
和風のスープに「鳥肉とのりとねぎ」がのっていて絶妙の味です。
程良い脂が身体を温めてくれました。
c0200810_20151088.jpg

周りを見ると、そば屋なのですがサラリーマン達、女性客達、工事の人達、
旅行客達、、殆どの人が鳥中華を頼んでいました。
美味しいからねぇ。。
普通盛り、650円です。
[PR]
by smile-2nao | 2011-01-19 20:24
新しいバッグ、そして雨上がりの朝
MIMO。

これはまめの新しいキャリーバッグ。
良い感じのバッグです。
c0200810_23134191.jpg

まめと並んで写真を撮ってみようか。
新しいバッグの記念写真だよ。
当のまめ、これは自分が入るバッグだと気が付いているかな??
いいや、そんなことはない様子。
c0200810_23142878.jpg

yuna、さっそくとまめのことを入れてみました。
まめの収まり具合もなかなか良いようです。
バッグの色もまめに似合っています。
c0200810_23144557.jpg


しばらく、yunaも嬉しいひとときを過ごしていました。

今日は一日雨降りだったけど、あれこれと忙しい日でもありました。
あっという間に過ぎた22日でした。

夜も更けて来ました。
まめも自分の寝床に入って寝る支度です。
c0200810_2315044.jpg

ほうら、、だんだんに眠たくなってきたよ。
おやすみ、まめ。
良い夢を見てね。
c0200810_2315216.jpg


翌朝、朝起きて間もない頃のまめ。
c0200810_23155639.jpg

雨が上がりました。
晴れ間が覗いています。
c0200810_2316156.jpg

朝日が射してきました。
c0200810_2316271.jpg

観音様も朝日を浴びています。
黄金色に輝いています。
今日も良い一日になるといいね、yuna、まめ。
c0200810_2316384.jpg

仕事に行って来ます。
[PR]
by smile-2nao | 2011-01-09 23:39
まめとぴん、昨年の暮れに(12月22日)
活発なぴんに対しておっとりと見えるけど、
意外とまめの方が甘え上手。

ほら、じっと自分を見上げて見つめています。
これは・・・・
c0200810_014450.jpg

前足を僕の脚にかけて、おねだりです。
もちろん、良い事をしたあとのご褒美の請求のためです。
この辺、まめはしっかり者です。
早く頂戴!って言っているのですよ。
c0200810_0142222.jpg

自分の興味のあるもの、ないものもはっきりしてる。
これ、、どうでも良いときの顔だよ。
c0200810_081741.jpg

あれれ、眠たそう。
c0200810_082976.jpg

まめは人の動く様子をじっと見つめます。
誰が、、何をするのかな??
そんな感じで目で追います。
c0200810_09075.jpg

時にはyunaを、時には自分を。
自分達が休みの日、と分かると一層動きが気になる様子。
c0200810_091377.jpg

自分が車に物を取りに出ようとしました。
まめもすかさずあとを追いかけてきます。
c0200810_092876.jpg

外に出るんだね。
僕も一緒に連れて行ってよ。

そう言っています。
まめ、今日は外は大雨。
散歩はちょっと厳しいね。
また今度ね。

とは言ってみたものの・・・・
この眼差しで見つめられると弱いものです。
c0200810_094166.jpg


まめのこと抱っこして、外の様子を見せてあげました。
ほんの1.2分ガレージの屋根の下にいるだけで、
雨しぶきに濡れてしまうような日。
残念な天気の日でした。
[PR]
by smile-2nao | 2011-01-09 00:34
まめとぴん、昨年の暮れに(12月22日)
今日は昨年の暮れの様子をアップしてみました。

12月22日、柴田町は大雨、大荒れの天気でした。
前の日の晩から実家の母さんとぴんとが来ていました。
荒れ模様の天気では外に出ることもままなりません。
家の中で半日を過ごしました。

その時のぴんの様子です。

うごきが活発なぴん。
結構絵になるキャラかもしれません。
ぴん、こっち見て!
と言ったかどうかは定かではありませんが、目と目が合ったとき、パシャッと撮りました。
c0200810_23534235.jpg

アップにするときりっとしているでしょう?
c0200810_2354055.jpg

けれど、次の瞬間大きなあくび。。
c0200810_23541391.jpg

今日は母さんお手製のマナーバンドを使っています。
c0200810_23545295.jpg

やんちゃなぴんも、抱っこされると大人しいもの。
でんと鎮座しています。
c0200810_23551549.jpg

yunaがぴんに「待て!」って言っています。
お座りして待っている。
ちゃんと分かっているんですね。
利口者のぴんです。
c0200810_23553991.jpg

[PR]
by smile-2nao | 2011-01-09 00:05