<   2011年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧
山形に買い物
yunaとまめ、この日は山形に買い物に来ました。
ガソリンと灯油が必用なためです。
それと不足している食品も買うために。

この日、母さんの車で来ることになりました。
フルタンクにしするためです。
船岡から1時間10分かけての道のりですが、何時間も列に並ぶよりも
精神的にも楽なもの。

着いて早速ガソリンを求めました。
スタンドは並ばずに、すぐに給油出来ました。
一頃からみると嘘みたいに楽に詰めれてるようになりました。

あいにく灯油は売り切れで、別のスタンドで求めました。
けれど、1客一缶の制約があるため、また別のスタンドで2缶を求めました。

そのあとホームセンターで生活用品を求めました。
店員さんの情報をもらい、天童にも行くことにしました。
c0200810_0331278.jpg

昼時です。
自分達は天童では有名な「水車そば」で、「とり中華」を食べることにしました。
自分は食べ慣れているけれど、yunaは興味しんしん。
食べてみて驚いていました。
ラーメンの麺使っているんだね、って。
yunaはそばを使っているものだと思っていたようです。
あっさりとして、後味の良い人気メニューです。
c0200810_0334673.jpg

今度は食品を求めました。
ここも天童にある地元スーパー。
震災後、早くから定時営業を始めていたスーパーです。
肉を得意とするお店。
焼き肉のために食材を買い込みました。
c0200810_034086.jpg

待つ間、まめと自分はのんびりタイム。
近くを散歩と思ったのですが、今日はリードがないために大人しく待つことにしました。
c0200810_0341633.jpg

行き交う人をまめは見つめています。
けれど、yunaの姿を追っているんですよ。
c0200810_0342723.jpg

買い物が済んで、道の駅にあるドトールでコーヒターム。
ケーキを食べながら、休息のひととき、、
お店でコーヒーをいただくのは震災後、始めてのことでした。
c0200810_0344418.jpg

山形に戻って、しばしまめの散歩の時間。
遊び疲れて、抱っこされたまめの様子です。
日も陰っていたので、少し暗めの写真、しかも手ブレ付きですが・・・・。
まめの飾り毛、、、冬の毛並みだね。
間もなく夏に備えて抜け毛が始まります。
c0200810_0422335.jpg

船岡に帰る時間になりました。
今、船岡には、母さん、それに一時避難の妹さん達が来ています。
そのためにも必用な物を揃えるため山形に来ました。
待っている人がいるので、時間が気になります。
けれど、目的の物を揃えることができて、ほっとしました。
c0200810_043317.jpg

帰って行きます。
今日は自分が見送ります。
c0200810_0445236.jpg

夕方、日が射してきました。
自分は病院の父親の所にきました。
今日の様子を確かめるために。。
c0200810_046242.jpg

天童市の夕暮れです。
今日も過ぎようとしています。
c0200810_0461254.jpg

yunaから連絡です。
船岡に着いたようです。
運転が苦手な君・・・・・長距離運転ご苦労様でした。
今日の任務を果たせたね。
まめも久しぶりのドライブでした。
今日はたっぷりと遊ぶこともできて、きっと今夜はぐっすりだろうね。
[PR]
by smile-2nao | 2011-03-30 23:31
まめ、走りました
まめとyuna、久しぶりに遠出しました。

宮城ではまだ手に入りにくいガソリン、灯油を求めに
県をまたぎました。
1時間ほど時間をかけて60キロの道のりです。

ガソリンを求めてから、近くの公園でまめと遊びました。
まめも車に乗り続けて、退屈している様子。
外に出たいよと甘えています。

やっと外に出ることできました~。
ほっとしたような顔しています。
太陽の日も当たって毛ぶきも輝いています。
すたすたと、、早足で歩き始めます。
c0200810_228426.jpg

けれど、、、まだまだすまし顔。
どこと無く遠慮しつつ、って感じです。
c0200810_2291994.jpg

足並みが少し速くなってきたよ。
だんだんと調子が乗ってきたかな?
c0200810_2294635.jpg

まめ~、一緒に走ろー。
yunaがまめを誘います。
待ってました~
そんな顔していますよ!
c0200810_2210863.jpg

目の前を走り抜けるyunaのこと見ています。
c0200810_22102036.jpg

さ、追いかけっこの始まりです。
まめが追いかけます。
c0200810_22103265.jpg

走るyunaを追っかける~
c0200810_22105836.jpg

嬉しそうな顔になってきたでしょ。
だんだん調子があがってきました。
c0200810_2211136.jpg

何度も追いかけっこ繰り返しました。
この季節、まめは良く走ります。
季節がら、まめも気持ちがいいんだと思う。
c0200810_22114657.jpg

yunaの姿を目で追っています。
だんだんと良い感じになってきたまめ。
しばらく走っていたと思ったら、、、、、
「きゃ~」という誰かさんの声。。
あ、、転んでしまったようです・・・・・・・。
c0200810_2212080.jpg

まめ、調子が良くなってきた。
本日の一番、まめが飛びました。
c0200810_2252716.jpg


この日、存分に駆け回ったまめ。
この時間、もう泥のように眠っています。
yunaも長い一日になりました。
おやすみ、ゆっくり休もう。
[PR]
by smile-2nao | 2011-03-30 23:03
ガソリン事情、回復しました
山形・天童のガソリン事情が良くなりました。

28日の午後、人づてにガソリンが待たずに詰められるよ。
そんな話を聞きました。

翌日の朝、職場に向う途中のスタンド。
車の列がありませんでした。
しかも、給油機の前も空いていた。
もしかと思い、車を停めると、スタンドの人が伺いを立ててくれた。
数量制限のことも言わない。
「レギュラーを」と言うと「満タンですね」と。

ようやくガソリンが今までのように詰められるようになったんだな、と実感。。
ほっとしました。

町ゆく車の台数も増えました。

宮城はまだ厳しいけれど、山形はようやく元に戻りつつあります。
けど、まだ休業中のスタンドもあります。
営業をしていても、午後3時ごろに閉店というスタンドもまだ多いです。

スタンドの人に聞いてみた。
もう、今までのように戻ったんですか?と。
けど、まだまだなんですよ、と。

とはいえ、今までのような恐慌状態だけは脱したようです。
yunaの車も半分以下となりました。
まず、、このことを知らせないと。。
[PR]
by smile-2nao | 2011-03-29 20:23
ガソリンを求めて
今日、半日をかけてガソリンを求めた。
大地震の影響で、ガソリン不足が深刻です。
毎日のように営業するスタンドに向う長蛇の列です。

自分も並ぶことにしました。
そうでないと通勤も出来ないし、何をすることも出来ません。

午前4時起き。
手早く身支度をしてスタンドを目指しました。
ところがスタンドから役2キロくらい手前でこの行列。
予想以上に長い列になっています。
c0200810_23353411.jpg

夜があけてきました。
スタンドの開店は午前7時30分。
車はそれまで動かないだろうから少し寝ることにしました。
防寒対策はばっちりです。
c0200810_23361861.jpg

思ったとおり列はほぼ時間通りに動き始めました。
約1時間でスタンドに到着、ほっとしました。
まずは灯油を求めました。
ガソリンは一人3000円までの制限付きです。
これでも先週に比べたら多くなりました。
先週は10リットルや、1000円の制限がほとんどでした。
だんだんにガソリンが入ってきてるのでしょう。
c0200810_2336372.jpg

車がこんな風に並ぶんです、スタンド内でも。
c0200810_2337109.jpg

このスタンドで詰めても満タンにはなりません。
これでは満足できないので、もう一軒並ぶ事に決めました。
先ほど来た道をひき返します。
このような列がずっと並ぶんだよ。
c0200810_23373652.jpg

また列に並びました。
携帯のテレビなど見ながら時間をつぶします。
時々睡魔が襲ってきます。
お腹もへったなぁ、、、、持ってきたパンをかじります。
並んですぐに、自分の後ろ10台目で完売の表示が出ていました。
2時間・・・・かかりました。
終わってちょうど昼。。
7時間の時間を費やしました。
ようやく満タン、くわえて携行缶にもガソリンをゲットできました。
c0200810_23375670.jpg

午後の用事も済みました。
日が暮れかかっています。
日中フル稼働したスタンドも静まり返っています。
けど、この1時間後には明日のガソリンを求める人の車が並び始めています。
今、この時間には台数も増えているんだろう。
この季節の夜明かし、、過酷です。
c0200810_2338117.jpg

今日も暮れました。
自分にとってはガソリンを求めるために一日を使ったようなものでした。
けれど、動くためにはなんとしてでもガソリンが必要なんだよね。
ニュースでは、来週にはガソリンも平常に戻るというのですが、、、
一日も早く元に戻って欲しいものです。

今日、東京では水道水にヨウ素が混入したと報道がなされました。
けれど、、この事はもはや福島・東京だけの問題ではないのかもしれません。
c0200810_23382342.jpg

[PR]
by smile-2nao | 2011-03-23 23:32
震災後の穏やかな時間
日が暮れました。
電気も通ったので明るい家で過ごせます。
僅かながらも灯油も補給できました。
ヒーターも使えるようになった。
灯油を補給して、部屋を暖めて。
まめも一緒に食事して、穏やかに過ごす時間となりました。

まめが自分のする事、なすことを興味深げに見つめています。
まめ、と呼ぶとカメラ目線になってくれます。
c0200810_23582397.jpg

食後のおやつ、黒豆の煮物です。
母親が作ってくれました。
c0200810_2359184.jpg

自分達が食べ始めると、まめ興味も興味津々。
未知の食べ物の時は、こんな感じで見つめるんだよ。
c0200810_23593018.jpg

初めは大人しく見つめているんだけれど、一度食べると大人しくなくなる。
頂戴、頂戴を連発します。
すがるような甘え顔につい負けてしまいます。
c0200810_002691.jpg

テレビでは被災された方々の情報が流され始めました。
まことに気の毒な事です。
c0200810_005663.jpg

まめも一緒に見入っています。
c0200810_011185.jpg

今、まめは首輪をしてます。
毛ぶきの中に隠れていますが、いざというき誰かに助けてもらえるかも
しれないから。そんな望みもあってつけました。
c0200810_014651.jpg

yunaを見つめるまめです。
つぶらなひとみです。
c0200810_024212.jpg

しばらくみんなで静かな時間を過ごしました。
いつの間にかまめはyunaの膝の上で眠っています。
・・・・穏やかな寝顔です。
穏やかな時間です。
c0200810_02562.jpg

この穏やかな時を失わずに済んだのは、ありがたいことなのかもしれません。
自分にはこの時間が何よりも嬉しいことなのです。
[PR]
by smile-2nao | 2011-03-16 23:58
船岡へ走りました
16日、船岡に向かう。
yunaが困っている。
水がない、食料も不足している、それと電源(電池)も。。

その前日、yunaから電話がかかってきた。
「電気が通じたよ」
それを聞いて、少しホッとした。
これでテレビも見ることができる、、けど、、想像以上の惨事を見ることになるな・・・・、とも思った。
けど、、調理器も使える、、暖かい食事ができるな、、良かった。。
「風呂に入るんだ」って嬉しそうだった。
気がかりが一つ消えました。

当日、たままま通りかかったスタンド、列が長くはないなと感じたので
並ぶことにした。
他のところに比べたら、まだ早いかも思った。
1時並んで10リットルを確保。
これで安心して行くことができる。
走行可能な距離は600キロになったと判断した。
c0200810_2259925.jpg

次は買い物。
パン屋に駆け込み、これはと思える品を買い込んだ。
スーパー、、一軒目、、入店制限がかかっていた。
時間がもったいない。。
ここは諦め、山形に来た。
大きなスーパーがいいだろう。
ドラッグストア、、放射性物質対策のマスク。
水、、、数量制限、1人一本?足りない。。
自分を呼ぶ声がする、、だれ??
おお、妹だ、偶然偶然、助け船だ。
手伝ってもらって2本買う。
電池も入荷した、これも2人で2セット。
生産して、食品。
野菜、肉、水、簡単に調理できるもの。弁当。
当面の食料は確保。

次はポリタンク。
水に使いたい。
ホームセンターへ。。
売り切れだった。。

仕方なく宮城へ向かう、時間もなくなってきた。
職場のすぐそばのスタンドも、長い行列だった。
c0200810_22591941.jpg


市内を抜け、笹谷に向かう。
目の前には災害指定車両が走る。
c0200810_22593654.jpg

よりによってこんな時に雪まで降って。。。
外気温はかなり下がっています。
c0200810_22594782.jpg

通行可能なのは笹谷ICまで。
あとは一般道を走る。
c0200810_22595713.jpg

インターを出て川崎へ向かう。
この辺、通常は携帯通話可能エリアなはず。
しかし、携帯は圏外となっている。
これも地震、停電の影響か。

柴田町のスーパー。
よく使う店だけど、、営業はしていなかった。
普段はこんなに閑散とすることはないのに、、人気がなかった。。
異様な光景だ。
c0200810_2301357.jpg

これは翌日の朝です。
普通なら出勤でごった返すはずの交差点。
信号は点滅レベルで、車の数も少ない。
今までだったら考えられないことだった。
c0200810_2302866.jpg

地区の給水所。
多くの人がポリタンク、バケツを持ち集まっています。
寒空の中、5時間、7時間待った人もいた。
そうして確保できるのは僅か10リットル。
けれど、この10リットルがなくてはならないのも事実。

この日、船岡で見た光景は、、今までの平和な光景とは
違ったものだった。。
けれど、ここは被害は少ない方。
ここから僅かしか離れていないところでは、、大津波で多くの命が犠牲になった。
地震、、、全ての歯車が狂ったよ。



c0200810_2304010.jpg

[PR]
by smile-2nao | 2011-03-16 22:53
暗闇の晩
地震後、会社の本部に連絡をと思い電話をかけました。
停電につき店内の電話は使用不能となりました。
光回線の電話でした。
携帯はもちろん通じない。

なら公衆電話か、、
近くの警察署に向かいました。
署内では各地に出向く警察官でごった返していました。
けれど、公衆電話も通じませんでした。
「地域のネットワークが故障しています」と。
諦めて店に戻った。
途中、コンビニの様子を見た。
電気も落ちて店内で、長い行列ができていた。

しばらくして、他店から伝令がきました。
「本日は閉店して帰宅せよ」。
自分も食べ物の確保にコンビニへ。

ローソン。
発電器つかって灯りをとっていた。
店内はごった返していた。
まずは今夜の食べ物を、、カップラーメン、飲料水。
弁当、総菜類はすでに空っぽ。
適当にかごに入れたものはカップ麺、スナック菓子などだった。
この時、電池を買うのを忘れてしまった。

闇に包まれた街並み。。
異常な光景、、、異常事態だな、、と実感。

この夜はろうそく、LEDライトで過ごしました。
テレビは、、携帯で見ました。
帰り道、車で充電していたけど、たちまちに電池レベルが下がる。
まずいと思い、単3電池で充電しながらニュースを見続けた。
名取、岩沼、、取材ヘリからの映像、、あまりにも凄惨な光景だった。

午後9時過ぎ。
yunaとメールが繋がった。。
実家に帰っていた。
真っ暗だからもう寝ると、、まめも一緒だった。
実家だったら、、安心だ。
ゆっくりと眠ってくれ。。

その日、身体が芯から冷えていた。
布団に入っても身体は冷えたまま、、、寒い。。
余震が何度も何度も続いた晩だった。
[PR]
by smile-2nao | 2011-03-11 22:30
東北関東大震災の日
3月11日、午後2時半過ぎ分頃東北地方は揺れました。

その数日前から地震が時々起きていた。

この日の朝のメール。

自分・・・夕べは揺れなかった?
yuna・・・うん、大丈夫だった。

こんなやり取りから一日が始まりました。

午後2時29分、yunaからのメール。
「もう暇、これから息子の荷物送ってきます」
あ、ヤマトの営業所に持っていくんだな、と思った。

自分は商品を揃えていました。
明後日はこれが売れるだろうな、、そう思いながら。

スタッフから声が聞こえた。
大地震が来るよ。
ほぼ同時に揺れが始まった。
ああ、この程度の揺れか、、、始めはすぐに治まるだろうと思った。
けれど、、、だんだんに大きくなる。
店内の什器、天井がきしみ始めた。
もしかしたら、まずいかも・・・・・
外に出よう!
2人で外に出た、揺れがまだ続く。。
店舗の塔屋とライトがぐらぐら揺れる、、、まだ続く。。
さらに大きな揺れ、、、地面が波打つ。。
これは今までにない揺れだ・・・・まずい。。
そう思った。
店内の電気が消えた、次に信号が消えた、、車も停まった。。

やっと治まった。。。
静寂が戻った。
雪が舞っていた。。。
足が震えていた。。。

携帯・・・・・、手が震えている。
通話ができなくなった。
yunaにメール。
間に合うか、、届くだろうか、、
たぶん、仕事場じゃなく外にいるはず、今頃は。。

午後2時52分、送信。
「大丈夫か?」

ほぼ同時刻、すぐに返信が届いた
「はい」。
身の無事は確認できた。。
よかった・・・・・。。。

午後4時過ぎ、メールが届く。
「家の中はぐちゃぐちゃ、まめは怯えていたよ」
やはり自分が思ったとおりヤマトにいたようだ。
すぐに家に戻ったんだろう。
まめも無事で良かった。。

以降、携帯は通話もメールも通じにくくなった。
[PR]
by smile-2nao | 2011-03-11 21:13
まめのキャリーバッグ
この日、新しいキャリーバッグにまめを乗せて出かける事になりました。
まずはホームセンター。
花売り場の前で撮ってみたよ。
彩がいいかな、って思った。
c0200810_23422327.jpg

まめはすまし顔です。
カメラを意識しているね。
c0200810_23432982.jpg

けど、時にはこんな顔もします。
「ど~でもいい顔」。
こんな顔もするまめ君です。
けれど、この新しいキャリーバッグ。
まめも気に入ってくれた様子です。
居心地いいかい?、まめ。。
c0200810_23434466.jpg

[PR]
by smile-2nao | 2011-03-08 23:49
船岡に雪の降った日
少し前のことですが・・・。
揃って休日の時、船岡は雪模様でした。
うっすらと積もっています。
せっかく休みの日が残念です。
c0200810_23125610.jpg

洗濯物をベランダに干しに行きました。
2階に行くときは、必ずまめも一緒じゃないとならないのです。
洗濯機が止まると、まめが知らせてくれます。
「洗濯機が止まったよ。終わったよ。2階に連れて行って」
yunaが洗濯物を干しています。
その片わらには、まめの姿があります。
これも日常の一こまです。
c0200810_2314181.jpg

窓越しにまめが僕のことを見ています。
めんこいので写真に撮ってみた。
c0200810_2314129.jpg

[PR]
by smile-2nao | 2011-03-08 23:23